So-net無料ブログ作成

心の休憩場所 [思い出]

一見ベタな場所だが、ふらりと散歩するには丁度良い距離。
場所は千葉市中央区の高台、千葉城や大学付属病院がある。
四季折々花が…なんてことはない。雑木林だ。だが、その中を散策すると都会とは一線を画す「昔の道」、いや山の中に迷い込んだような懐かしさがある。子供の頃に遊びに行った冒険の森、大人と一緒に山菜取りなどで雑草を踏みしめて歩いた「あの道」がよみがえってくる。注:園内の花木は採取禁止!
とはいえ、延々と続く訳ではなく一回りが適当なウォーキングになる長さなのだ。最終目的地には野鳥観察の出来る小屋がある。池のほとりで昔は国立の畜産試験場だった場所で公園全体は東京ドーム5~6個分はある広さの一角である。木の種類がどうの、あの鳥の名前は何だなんてことよりも、その場所が昔幼いときの記憶に引き戻してくれるほっとする空間であるのが良い。特に冬の午前中、空気の引き締まった中を鳥の声がこだまする。

※PHOTOはイメージ、以前ブログ内で使用済み。

●こちらもどうぞ--------------------------------------
少し以前の失敗談 tom room:「悲しき軽運送屋の顛末記」
幼い時の私的思い出 tom room:「あえぐ夢」 懐かしき私の昭和
nice!(9)  コメント(1) 

nice! 9

コメント 1

mamihapapa

 意味不明のブログ多い中で、ゆっくり読めるブログに出会いました。青葉の森は、数年前に娘の吹奏楽大会で行った事あります。懐かしいですね。
TOPの写真は中々いい感じですね。
by mamihapapa (2008-12-23 19:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。